美容師の会員様に注意してほしいこと

東京サロンモデルをご覧くださり、ありがとうございます。
サイトプロデューサー兼フォトグラファーの寺岡と申します。

私自身がカメラマンなので、サロンのオープン前や閉店後の撮影、提携サロンとのスタジオ撮影などを行っております。
様々な現場を経験してきた中で、当サイトをご利用頂く前に1点だけ、しっかりとお伝えしたいことがございます。

インターネットが発達する以前は、モデルハント=街頭キャッチが当たり前でした。

多くの地方サロンでは「モデルっぽい子が歩いていないから」…という理由で、クリエイティブ(ヘアカタログ)活動から遠ざかっていた時代もありましたよね。

しかし今日では、都内や地方に関係なく、モデルのマッチングサイトやSNSを使って気軽にモデルハントできるようになりました。

そのような時代の変化もあってか、クリエイティブ活動を積極的に行わないサロンが、新規でお客様を呼び込むのが次第に難しくなってきております。

純粋に作品作りが好きな美容師様…。

HPBで掲載する用に作品撮りしたい美容師様…。

目的は様々かもしれませんが、共通していえることは(繰り返しますが)、「昔では考えられないくらい、簡単にモデルが見つかるようになった」ことです。

便利ですよね。

5時間かかっていた街頭ハントに比べて、5分で見つかるわけですから。

ですがそんな簡単にサロンモデルが見つかるようになったからこそ、逆に大きな問題点が浮かび上がるようになりました。

モデルの当日・前日キャンセルです。

誰でもサロンモデルになれる(名乗れる)ようになったんです。
ちょっとビジュアルが良ければ、毎日のように美容師さんからオファーが入ります。
その結果、バイト感覚以下のモデルも多数います。

街頭キャッチでフェイスTOフェイスで「一緒に作品を作る」意識が強かった時代と比べ、「自分のインスタの見栄えが良くなるから」程度に考えているモデルもいます。

つまり、「顔も知らない相手」から「たくさんオファーがくる」ので、さも簡単に当日・前日キャンセルをしてしまうのですね。

せめて1週間前に言ってくれないと替えのモデルを探すことは不可能です。

その結果、スタジオを抑え、カメラマンを抑えたのに、すべてがパー…。

こんな苦い経験をしてきたサロン様をたくさん見てきました。
(私もカメラマンとして数えきれないくらい経験しております)

だからこそなのですが…

  • 初めて起用するモデルは、1週間前と前日には必ず確認メールを送る。
  • スタジオ撮影など、予算のかかっている撮影の場合は、予定より多めに声がけしておく。

せめてこれくらいの対策はとっておくことをお勧めします。

私の場合、5人いれば1人~2人は前日・当日キャンセルが出ると思って取り組んでおります。
(もちろん本当に体調不良や電車遅延など、キャンセルの理由は様々です)

最後になりますが、当サイトのご利用は自己責任です。

円滑にモデルとのセッションを行って頂き、当日・前日キャンセルを防ぐ術をつねに意識して、
快適で素晴らしい作品作りのサポートができることを心より願っております。

今後とも東京サロンモデルを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(サイトプロデューサー兼フォトグラファー・寺岡より)